8月7日(金)19時:読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」で「ポルチーニ香るクリームソース&フェットチーネ」が紹介されます!お見逃しなく!

投稿日: カテゴリー お知らせ, ブログ, メディア情報, 商品紹介タグ , , , , , ,


こんにちは!ブログ担当の青坂です。

先日テレビ朝日の「10万円でできるかな」でブレジュの「奥出雲和牛のプレミアムローストビーフ」モモとサーロインの2種が紹介されましたが、本日新たにブレジュの商品をテレビで取り上げていただくことになりましたのでお知らせします!

2020年8月7日(金)19時から放送の、読売テレビ(関西エリア)「大阪ほんわかテレビ」番組の名物コーナー「関西まる得ランキング 耳ヨリでっせ~」でブレジュの大人気パスタの「ポルチーニ香るクリームソース&フェットチーネ」を取り上げていただくことになりました!

ブレジュのパスタソースは、看板商品の「奥出雲和牛のプレミアムローストビーフ」の次に人気のある商品です。ブレジュの数種のパスタソースの中で、ECサイトでも明治屋広尾ストアさんでもこの「ポルチーニ香るクリームソース&フェットチーネ(生パスタ)」がダントツNO.1人気!

ポルチーニ香るクリームソース&卵のフェットチーネ

ポルチーニとは?


ポルチーニと言えばトリュフ、マツタケと並ぶ世界三大きのこのひとつ。
栽培ができないので、流通しているものは全て天然物。
それゆえの希少性、上品な香りは、日本におけるマツタケのような高級きのこと言えばその価値がわかりやすいでしょうか。

ポルチーニ茸は、「イタリアのマツタケ」「王様きのこ」です。
「ポルチーニ」という言葉は、イタリア語で「豚のような奴」という意味(単数形はポルチーノ・伊:porcino )で、きのこ全体が丸々と膨らんでおり、まるで子豚のような愛嬌のある姿に因んで命名されたもの。
フランス語では“セップ”、ポーランド語では“ボロヴィック”と呼ばれています。

世界中に広く分布し、日本にも自生しているとのこと、驚きです。
ポルチーニのあの何とも言えない独特の香りは、日本には無いきのこと思っていましたが、日本にもあるとは!
和名は、山鳥の羽色と太った体型に擬えて“ヤマドリタケ”。
なんと、これまで日本では食習慣がないことから、食べるどころか全く注目されていないほぼ無名のきのこ。。。

イタリア人もびっくりですね。

フェットチーネとは?

フェットチーネ(伊: fettuccine)は、パスタの一種で幅5~8mm前後の卵と小麦粉から作られる平たく薄いロングパスタです。

イタリア語で「小さなリボン」という意味があり、より正確には”フェットゥッチーネ”。タリアテッレよりもやや幅広だが見た目ではフェットチーネとの区別がつきにくいとのこと。
日本人には、その違いが判らないかもしれませんね。

見た目は、きしめんに似ています。
食感は他のパスタよりももっちり、柔らか。

フェットチーネは麺の面積が広くソースが良く絡むことから、濃いめのソースが好相性。
トマトソース系もクリームソース系にもばっちり。

ブレジュの生パスタは、乾麺よりも一層麺とソースが絡み合い、ソースの美味しさが際立ちます。

ポルチーニ香るクリームソース&フェットチーネ

ブレジュの「ポルチーニ香るクリームソース&フェットチーネ」は、戻したドライポルチーニ茸と千葉県産ブラウンマッシュルームをじっくりソテーし、きのこの旨みと香りを引き出し、ペースト状にしたところに、生クリームをたっぷり加えてベースとなる濃厚なソースをつくり、さらに具材としてブラウンマッシュルーム、えのき茸を加え、さまざまなきのこの食感を楽しめるソースに仕上げました。

卵のフェットチーネ(7.5㎜)はデュラム小麦粉を100%使用。
練り上げの水に埼玉県奥秩父の秩父源流水を使用することで、雑味がなく小麦本来の風味を引き立たせています。
練り上げたパスタ生地は、本場イタリアから取り寄せた圧延式のパスタマシーンで延ばし、切り出しています。
平打ちの卵入りフェットチーネは淡い黄色で歯切れの良さが特長です。

ポルチーニのクリームソースとの相性は抜群!!

大阪ほんわかテレビ』とは?

関西圏にお住まいの方にはおなじみの番組で、日本全国のおすすめスポットやグルメ、人物などをご紹介する情報バラエティー番組です。
放送開始からなんと23年を超えているようで、若者からお年寄りまで幅広い年齢層に支持されている人気番組!
笑福亭仁鶴さんや、由紀さおりさんなどがご出演されているようです!

今回は番組コーナーの「関西まる得ランキング 耳ヨリでっせ~」でご紹介いただきます!

どんな風にご紹介いただくのか、楽しみです!わくわく♪
関西圏にお住まいの方はぜひご覧になってみてください♪



///////////////////////////////////////




▼よろしければこちらもフォローをお願いします♪