先着60名様!ローストビーフご購入で希少な実生ゆずの「ゆず胡椒フレーク」プレゼント

投稿日: カテゴリー お知らせ, スタッフK, ブログ, 商品紹介タグ , ,
ひとさじのゆず胡椒フレーク


こんにちは!

朝晩の風が、すっかり秋の風に変わって慌てて長袖の服を出し始めたスタッフKです。

さて、今日は、お得なキャンペーンのお知らせです。

ブレジュの「ブレジュの看板商品 ローストビーフ」は、8月(2020年)に、お笑い芸人サンドウィッチマンの伊達さんと富沢さん、キスマイのメンバーがレギュラーのテレビ朝日「10万円でできるかな」の、最新冷凍食品の紹介の中で“一度は食べたい3大高級冷凍食品”で第1位を獲得したり、たびたび雑誌等で紹介されていただいている看板商品です。

度重なるご紹介に感謝を込めて!また食欲の秋、ブレジュのローストビーフをいつもと一味違う、実生ゆずの「ゆず胡椒フレーク」と一緒に楽しんでいただければと限定60個(先着)ですが、ブレジュの「ローストビーフ」各種に「ゆず胡椒フレーク(972円税込)」1つプレゼントというキャンペーンを実施しています。

ゆず胡椒フレーク」は、ブレジュのローストビーフにはもちろん、肉料理にも、サラダ、煮物や鍋にも仕上げにひと振り!どんな料理にも合う万能調味料です。

キャンペーン対象商品はこちらです。

奥出雲和牛のプレミアムローストビーフ モモ(300g) 10,800円(税込)
奥出雲和牛のプレミアムローストビーフ モモ(200g) 7,344円(税込)
奥出雲和牛のプレミアムローストビーフ サーロイン(550g) 21,600円(税込)
奥出雲和牛のプレミアムローストビーフ サーロイン(300g) 11,880円(税込)
厳選黒毛和牛のローストビーフ(300g) 8,640円(税込)
厳選黒毛和牛のローストビーフ(200g) 6,480円(税込)

※数量限定ですので、定員に達しましたら終了となります。

そもそも“柚子胡椒”とは?


“柚子胡椒”とは、ゆずの産地で有名な九州発祥の調味料です。

胡椒(コショウ)と名前に入っていますが、ここで言う胡椒は唐辛子のことで、
柚子と唐辛子を合わせた調味料で、九州の佐賀県では昔から唐辛子のことをコショウと呼ぶとのことで、“柚子胡椒”とつけられたようです。

最近ではスーパーなどでもよく見るゆず胡椒ですが、緑色の生柚子胡椒を思い浮かべる方が多いのではないかと思います。

少量の柚子胡椒


ブレジュのゆず胡椒フレークはそんな柚子胡椒とは少し違っていて、
生ではなく乾燥したフレーク状で、色も優しいオレンジがかったピンクです。


なぜブレジュの柚子胡椒はピンク色なのでしょうか?
それは柚子の収穫時期と、唐辛子の違いです。

一般的な柚子胡椒は熟す前の青い柚子果皮と青い唐辛子で作られていますが、ブレジュのゆず胡椒は完熟した黄色い柚子果皮と熟した赤い唐辛子で作られています。
熟したゆず皮を使用しているので、ゆずの味がしっかり感じられるところが特長です。

そして使用するゆずそのものにも大きな違いがあります。
それは佐賀県産の「実生ゆず」を原料としているところです。

「実生ゆず」とは?

木になっている実生ゆず


実生(みしょう)ゆずとは、種から長い年月をかけて成長したゆずの樹木のことを言います。

ゆずは発芽してから実をつけるまでに15年以上の歳月がかかるため、市場で買える柚子製品の多くは「接ぎ木」の柚子から作られます。
市場ではなかなか流通しないため、実生ゆずは希少価値が高く、また接ぎ木のゆずと比べて、香りが強く味がしっかりしているところが特長です。

ブレジュのゆず胡椒フレーク

実生ゆず畑


ブレジュのゆず胡椒フレークで使っている原料は、柚子、唐辛子、塩の3つだけ。
この実生ゆずは、農薬などは一切使用せず、水や肥料も与えない、自然農法で作られています。

人が手を貸すのは、草刈と選定作業だけだそうです。

シンプルなもので作られているからこそ、味を決める素材は新鮮で確かなものにこだわりました。


ローストビーフとの相性も抜群の調味料です。爽やかな香りと唐辛子のピリリとした辛さが、和牛の甘みを引き立てます。

ブレジュのローストビーフと「ゆず胡椒フレーク」お得なセットキャンペーン♪大切な方へのギフトとしてもどうぞ。

キャンペーン対象商品はこちら



///////////////////////////////////////




▼よろしければこちらもフォローをお願いします♪