ブレジュでご褒美~奥出雲和牛のプレミアムハンバーグ ポワブルベールソース添え~編

投稿日: カテゴリー スタッフコラム, ブログ, 商品紹介タグ , ,


はじめまして!商品担当の猫田です。
(うちにはかわいい猫さんが2匹います♪)

この春、2021年4月から新しく仲間入りしました。
これからみなさんに商品の小話、開発秘話やブレジュでご褒美など様々な内容をお届けしたいと思っておりますので、よろしくお願いします!

さて、今回は・・・「ブレジュでご褒美」です。
ブレジュの商品は、大切な方へのプレゼントはもちろん、パーティーやお客様をお招きした時のお食事にぴったりですが、まずは自分へのご褒美に食べてもらいたい!!と思い、このブログを書くことにしました。

いつも頑張っている自分へのご褒美に美味しいものを食べて、幸せなひと時を感じてもらいましょう♪

よりブレジュの商品を理解していただくのはもちろん、皆さまのお料理の際に少しでもお役に立てれば幸いです。

第1回は、奥出雲和牛のプレミアムハンバーグ ポワブルベール添え

お皿に盛りつけた奥出雲和牛を使ったハンバーグ

みなさん、ハンバーグはお好きですか?私はもちろんイエス!!
苦手という方をあまり聞かないくらい老若男女に人気のカテゴリだと思います。
奥出雲和牛のプレミアムハンバーグ ポワブルベールソース添え」はその人気のハンバーグを奥出雲和牛100%使って、プレミアすぎるほど贅沢に作ってしまった商品です。

【和牛とは?】
自然の中にいる奥出雲和牛

みなさんは、「和牛」と「国産牛」の違いはご存知でしょうか?
「和牛」とは、日本で昔から食用専用種として育てられてきた牛で、“黒毛和種牛”“褐毛(あかげ)和種牛” “無角和種牛” “日本短角種牛”の4種類の牛が認定されています。
「和牛」の定義に該当する牛以外の日本で育てされた牛は「国産牛」となります。

和牛の9割を占める“黒毛和種牛”は「三大血統」があり、和牛の“質”は血統で決まると言われています。

奥出雲和牛はその限定された“黒毛和種牛”の「三大血統」のひとつなんです!!


市場に出回ることが非常に少ないため「幻の黒毛和牛」と呼ばれ、黒毛和牛本来の味わい・旨み・香りが味わえます。

調理

奥出雲和牛のプレミアム感を感じていただけたところで、調理していきましょう!!
調理は簡単♪沸騰したお湯の中に入れ、約14分~湯煎するだけ。
ポワブルベールソースは、最後の1~2分の時に一緒に入れて湯煎してください。
ハンバーグは湯煎するだけで、こんなにも肉汁があふれてきます。

ハンバーグの肉汁
~ここでひと手間~

この肉汁がもったいないので、肉汁の旨さをソースに融合させます♪
肉汁と湯煎したポワブルベールソースを合わせて鍋に入れ、混ぜながら軽く煮詰めてください。
このポワブルベールソースは、マルタンシェフのオリジナルのソースです。青胡椒のさわやかな香りとピリッとした辛味がハンバーグにぴったりです!

ソース 煮詰める

盛り付けは、ハンバーグを湯煎している間に準備をしておきましょう。
今回は、簡単なワンプレートにしました!
お客様をお招きする時は、はりきってしまいますが・・・自分へのご褒美はこのくらいがちょうどいいですよね♪
ワンプレートにすると洗い物も少なくて、片付けも楽になります!

お皿は、シンプルなものがおすすめ。
盛り付けのコツは、全体をみた時に高低差があると立体感が出てうまくまとまります。
(今回はサラダで高さを出しています)
副菜も1品盛り付けるだけで、お店のような盛り付けになります。
野菜はサラダの他、付け合わせがあると見栄えも豪華になりますよ。
個人的に特製のポワブルベールソースを付け合わせの野菜につけて食べるのが好きです♪
副菜も付け合わせの野菜も準備が難しい場合は、ライスにパセリをかけるだけでも、彩りがぐっとよくなりますよ!

ハンバーグとごはん、付け合わせ野菜のワンプレートの盛り付け

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
皆さまも自分のご褒美として一度お召し上がりいただけたら嬉しいです。



///////////////////////////////////////




▼よろしければこちらもフォローをお願いします♪