ブレジュでご褒美 ~北海道産玉ねぎのオニオンスープ編~

投稿日: カテゴリー スタッフコラム, ブログ, 商品紹介タグ , ,


こんにちは!商品担当の猫田です。
春が近いとはいえ、まだまだ寒い日が続きますね。
そんな2022年2月、ブレジュから新商品が出ました!!
この時期にぴったりの北海道産の玉ねぎをじっくり炒めた、ほっこり温まるオニオンスープです。
どこをすくっても玉ねぎ!玉ねぎ!玉ねぎ!
じっくり炒めた玉ねぎがたくさん入ってるので、“食べるスープ”と私は呼んでいます。

第6回目のブレジュでご褒美は、新商品「北海道産玉ねぎのオニオンスープ編」をご紹介します。

玉ねぎたっぷりのオニオンスープ
北海道産玉ねぎのオニオンスープ


いつも頑張っている自分へのご褒美にちょっとした幸せを感じてもらいましょう♪
よりブレジュの商品を理解していただくのはもちろん、みなさまのお料理の際に少しでもお役に立てれば幸いです。
ブレジュでご褒美 第5回は「宮崎県産日南どりのコッコヴァン~編」の記事はこちら

ブレジュの「北海道産玉ねぎのオニオンスープ」のおいしさの秘訣♪

手間を惜しまないで作ったこだわりが光ります!

①北海道産玉ねぎ使用
固くて辛みが強い北海道産玉ねぎ。辛みの成分は熱を加えると甘みに変わるため、じっくり炒めるオニオンスープにぴったりなんです。

②玉ねぎは、3時間かけてじっくり飴色になるまで炒めます!
家で作ろうと思っても、玉ねぎを3時間も炒めることはとてもできませんね・・・
じっくり炒めた玉ねぎの甘さは格別♪糖度が約20度以上の極限になるまで炒めるので、玉ねぎのコクとうまみを閉じ込め、おいしさを充分に引き出しました。

③1パックあたり、約2個分の玉ねぎを贅沢に使用!
どこをすくっても玉ねぎ!私が食べるスープと呼ぶの意味はこれです。
玉ねぎの存在感がしっかりあり、食べ応えもたっぷりあります。

④名脇役!ゲランドの塩とバター
ゲランドの塩とは?
フランスのブルターニュ半島に1000年以上もの長きに渡り“パルディエ”と呼ばれる塩職人たちが先祖代々守り続けてきた伝統製法で作られる塩。
ゲランドの塩は塩化ナトリウムだけでなく、マグネシウムやカルシウム、カリウムといった、海水が本来持つミネラル分を含んでいます。
これらのミネラル成分が、塩味だけではない旨みをもたらし、食材が持つ本来の美味しさを引き出してくれます!
さらにバターがコクを加え、香りはアクセントに!
玉ねぎが本来持つコクとうまみと食感が楽しめる、シンプルでおいしい本格的なオニオンスープに仕上げました♪

商品担当がおすすめ!北海道産玉ねぎのオニオンスープ」とブレジュ商品の組み合わせ

オニオンスープは他の料理と組み合わせしやすいので、使い勝手がとっても良いです!
そこで、シーン別にブレジュ商品と組み合わせてみました♪

〇からだを温めるモーニングスープ

北海道産玉ねぎのオニオンスープ」✕「天然酵母のパンセット

オニオンスープと天然酵母パンを合わせた素敵な朝食のイメージ
「北海道産玉ねぎのオニオンスープ」✕「天然酵母のパンセット」

シンプルだけど満足のいくメニューです。
スープは食べ応えもあり、からだも温まる♪朝からほっこりしますね。
もちろん湯煎するだけなので、準備や片付けも楽ちん♪湯煎している間にパンをトーストしましょう。

〇遅く起きた休日のブランチ


北海道産玉ねぎのオニオンスープ」✕「天然酵母のパンセット」で“オニオングラタンスープ”にアレンジ

ゆっくり起きたブランチにぴったりのオニオングラタンスープのアレンジ
産玉ねぎのオニオンスープ」✕「天然酵母のパンセット」

ブランチには、少し手を加えて“オニオングラタンスープ”にアレンジしましょう。
スープから作ると手間がかかるオニオングラタンスープも、これがあれば簡単にできます。
天然酵母のパンセットは、カットすれば、オニオングラタンスープのバケット代わりに◎
グツグツ、アツアツのオニオングラタンスープの食べ応えは、まさに“グラタン”
いつもより少し凝ったブランチを食べれば、気持ちの良い1日が過ごせるはず♪
オニオングラタンスープのレシピはこちら

〇さくっと食べたいランチ

北海道産玉ねぎのオニオンスープ」✕「ブレジュのパスタセット

ランチにおすすめのオニオンスープとパスタの組み合わせ
「北海道産玉ねぎのオニオンスープ」✕「ブレジュのパスタセット」

他の料理と組み合わせしやすいオニオンスープは、ブレジュのどのパスタソースにもぴったり!
パスタだけじゃもの足りない時は、スープがあると満足のいくメニューに。
サラダを用意すれば、お手軽ランチコースの出来上がり♪
スープは、“オニオングラタンスープ”にアレンジしても◎

〇しっかり食べたいディナー

北海道産玉ねぎのオニオンスープ」✕「国産牛のビーフストロガノフ」✕「鰯と多伎いちじくのマリネ ベネチア風

ディナーにおすすめのオニオンスープと鰯のマリネとビーフストロガノフ
「北海道産玉ねぎのオニオンスープ」✕「鰯と多伎いちじくのマリネ ベネチア風」✕「国産牛のビーフストロガノフ」

前菜・スープ・メインをセットし、サラダを追加したら、立派なディナーコースに!

ワインで乾杯しましょう♪
ビーフストロガノフは、白飯でもバターライスでもフェットチーネでも◎
ビーフストロガノフのアレンジレシピはこちら
スープは、“オニオングラタンスープ”にアレンジしても◎


〇おもてなしのコース仕立てもおまかせ!


特別な日だからこそ、家でゆっくりお祝いしましょう。
おうちをレストランに♪前菜・スープ・パン・パスタ・メイン・デザートまで揃う三ツ星シェフ監修のコースを楽しめます。

前菜:「鰯と多伎いちじくのマリネ ベネチア風」と「島根県産多伎いちじく入りレバーペースト」の盛り合わせ
パン:「天然酵母のパンセット
パンはそのままでも、カットして前菜に添えても◎
スープ:「北海道産玉ねぎのオニオンスープ
パスタ:「ポルチーニ香るクリームソース
メイン:「奥出雲和牛のプレミアムローストビーフモモ
デザート:「砂糖不使用甘くないチーズケーキ」と「シナモン香るえびすかぼちゃプリン」の盛り合わせ
チーズケーキには季節のジャムやバニラアイスクリームを添えて嬉しいデザートプレートに♪


みなさまも自分のご褒美として、一度お召し上がりいただけたら嬉しいです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



///////////////////////////////////////




▼よろしければこちらもフォローをお願いします♪