好評!テーブルを華やかに魅せるブレジュをアレンジして「おひとり様アレンジレシピ」

投稿日: カテゴリー Licaco kitchen, スタッフコラム, ブログ, レシピ, 商品紹介, 洋食タグ , , ,

いつもブレジュ倶楽部をご利用いただきありがとうございます。
ブレジュ・アンバサダー、中村です。

今年2021年の中秋の名月は、9月21日で、
8年ぶりに満月と重なり、東京では風情のある空が見られました。

東京タワーも月の鑑賞に気遣い、月が南西に傾くまで、灯りを消していました。
粋な計らいですね。
季節が進むこの時期は、夜に聴こえる音色が日ごとに変わってきています。
秋の虫の声を聴くと、秋がきたなぁと感じています。

こちらのブログの中のカテゴリー「Licaco kitchen」では、
私が実際、ブレジュの商品を家庭的にアレンジしたメニューをご紹介しております。

(今までの記事はこちらです→ 
https://www.brejew.com/blog/category/blog/stuff-column/licaco-kitchen/ 

今回は第5弾は、

**「おひとり様アレンジレシピ」のご紹介です**

一人暮らしで、お仕事をされている方には、
ブレジュの商品はなにより強い味方!だと、私自身が実感しています。

日中仕事に追われていると、お買い物に行く時間もなく、
冷蔵庫に材料があったとしても、作る気力の無い日が多いものです。

お惣菜を買いに行こうにも、営業時間が終わっていたり、デリバリーするのもなんだか味気がなかったり、
「疲れている」からこそ、美味しいものを食べたいのに・・と何度思ったことかしれません。

私の周りには一人暮らしの方が多く、「今夜何食べる?」というのが冗談ではなく、切なお悩みになっている方も多いです。

まだ外食が出来た時は、さくっと外に出て食べることもできましたが、
外食や外出もままならない状況が続き、友人や催事にお越しになるお客様からは
「時間の制限があるとさらに厳しい食生活になっている」という声も良く聞きます。

だからこそ!ブレジュがあれば、一人でもお家で美味しく手早くお食事を楽しんで頂けることを、改めてご紹介したいと思います。

**************
今回はさくっと、疲れも吹っ飛ぶ!私もリピートしている3品をご紹介します。

①「岩手県産熟成生ハムとパプリカのソース 実生柚子仕立て&タリオリーニ

②「スモークサーモンの酒粕クリームソース&ほうれん草のフェットチーネ

③「レモンチキンカレー

**************

1. 岩手県産熟成生ハムとパプリカのソース 実生柚子仕立て&タリオリーニ

生ハムとパプリカのパスタ 盛り付け

私は毎日ワインで晩酌をしますので、お酒のおつまみにもなる 「岩手県産熟成生ハムとパプリカのソース 実生柚子仕立て&タリオリーニ」 は冷凍庫に欠かせません。
生ハムの塩味とパプリカの甘味が疲れた体を癒してくれます。
朝、生ハムを冷蔵庫に移動して解凍させておき、
湯せんしたソースを茹でた生パスタに絡め、生ハムを乗せるだけ。

生ハム自体に絵力があるので、イタリアンパセリを乗せるだけで見た目にも美味しい一皿になります。

スパイスが欲しい場合には、ブラックペッパーや「青ゆず胡椒」がおすすめ。

私は、お手製の柚子胡椒を入れて頂くことが多いです。
お酒は、シャンパン、スパークリング、赤ワイン、白ワイン、ビールでも合います!
夏はハイボールでもいいですね。
どんなお酒にも合う!と言うのも、このパスタの利点です。


2. スモークサーモンの酒粕クリームソース&ほうれん草のフェットチーネ

うるいを添えた酒粕クリームパスタ

スモークサーモンの酒粕クリームソース&ほうれん草のフェットチーネ 」は、食べ応えのあるパスタです。
今日はしっかり食べたい!というときに登場させます。
濃厚な酒粕のソースがパスタと良く絡み、ゴロゴロしたスモークサーモンとキノコが白ワインを進ませ、食べたあと「おかわりが欲しい!」と思うほど、後を引くお味です。

こちらは4月に撮った写真なので、旬の野菜「うるい」を乗せて季節感を出しました。

合わせる野菜は、しっかり味に絡みやすいものがいいと思います。セロリも良く合わせます。

癖のある野菜も調和するしっかりとした味わいのソースです。
お酒は、シャンパン、スパークリング、白ワイン、日本酒などと相性が良いと感じます。

3. レモンチキンカレー


レモンチキンカレーの盛り付け

さくっと食べられる!と言えば、カレーは王道です。
まだお仕事が続く時に良く食べます。

私も家でのデスクワークが増えたので、
仕事合間のランチや、お酒を飲まない日の遅めの夜ご飯によく登場します。

家に常備しているレモンのハチミツ漬け乗せることも多いです。
ハチミツのほんのりとした甘さがカレーの辛味を引き立たせて
生レモンの酸味は、レモンカレーのスープで煮込んだチキンの味を際立たせます。

イタリアンパセリをプラスして、それを時々つまみ、苦みも感じて、さっぱり、美味しい一皿の時間に。


今回は「おひとりさま」におすすめの商品をご紹介させて頂きましたが
一人暮らしでなくても、自宅でのデスクワークの合間や
ご家族が不在の日の一人ご飯のメニューとして
ご参考にして頂ければと思います。

時間かけて一人分を作ることもなかなか面倒に思ってしまうので、
それでも、美味しいものをさくっと頂きたい時に
ブレジュがお助けできれば嬉しいです。

こちらのブログを最後までお読み頂いて、ありがとうございます。


私も日常の一人のお食事や、食事会、ホームパーティーで作った
アレンジレシピなどをまた、こちらでご紹介させて頂きたいと思います。
ぜひ皆さまもアレンジメニューを一度お試しください。

食が楽しい秋の季節を少しでもお楽しみ頂けるよう、お祈りしております。

Licaco kitchen
中村 理香子



▼今回ご紹介した商品はこちら♪



///////////////////////////////////////




▼よろしければこちらもフォローをお願いします♪